スレ一覧
┗135241.[SS]syamuさんのバレンタイン(あまりにも順平に失礼なので後日削除します

|前|次|1-|新||
1:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 21:17

syamu「サンデ!、マンデ!、チュースデー!!、ウェンズデー!!、サースデー!!フライデー!!サタデー!!今日はバレンタインデー!!!」
大阪府某市のカラオケ施設、“あそびば”にて今日も33歳無職は大声でオリジナルソングを歌っていた
syamu「でも、私には縁が無いお話ー…ですね
まあ、細かい事、気にし過ぎですよね!
まあ取り敢えずここじゃ狭い…狭いんで場所を変えたいと思います!!
では、ゴーウェイ!ゴー!!!…」
無職は必死に自分を励まし、いざ公園に出向かん勢いで部屋を後にした
女「ねえ、これ私のチョコなんだけど、食べてかない?」
男「ああ〜いいっすね〜」
偶然にも、バレンタインを典型的に堪能するカップルを見掛けてしまった
syamu「おい!!なんでYO!!
俺を騙したんだ!!こんちきしょアイヨアイヨアイーヨ!!!!!」
あまりにも突然の出来事に無職は根拠の無い激励を提示した自身への怒りを抑え切れず、これでもかと言う位の甲高い咆哮をあげた

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集][管理]
2:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 21:36

店員「あの!お客様!!まだお時間が」
syamu「いや、それは…それは君の甘えやないかという事や!!
大体何で女子にチョコ貰わなあかんねん!!」
可愛い女子(←ここ勃起ポイント)の店員の制止に一瞬キョドるが、それでも怒りを抑えきれない無職は遂に、店を抜け出した
野獣父「ぬわああああん!疲れたよもおおおおおおおおおん!!」
syamu「オモシレ…オモシレ……ッ」
野獣父「なんだあいつ…」
涙ぐみながらも笑う無職を、野獣父まじまじと眺めていた
店員「あっ…」
野獣父「察しとでも言いたいのかな?」
店員「すいません!許してください!何でもしますから!!」
店員は必死に頭を下げた
野獣父「ん?今何でもするって言ったよね?」
名の通り、野獣父の鋭い眼光は店員の下半身に集中する
店員「はい!今丁度部屋が空いてますので無料でご利用いただけます!!」
野獣父「マジで!?ありがとナス!!」
野獣父はそのワルイドな外見とは裏腹に、爽やかな笑顔を見せた

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
3:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 21:51

syamu「カチッとね、カチッと…へっへっへっへ……オオーン…」
家を抜け出され、半年間放浪していた所を運良く施設に引き取ってもらい早1年
彼は食費を施設の人に賄ってもらうのがやっとで、拾ったお金を交番に届ける等してようやく集めた資金で久しぶりに遊んだカラオケ。しかし、それ等も全てバレンタインデーというつまらないしがらみに追い込まれ要らない事まで放棄してしまった
だが後悔先に立たず。まさしくそこには懺悔と嫉妬、そして自己嫌悪によって公園でただただ打ちひしがれる33歳無職の姿があったのだ
syamu「バレンタインと言えば、ジル・バレンタイン……
お風呂にする?ご飯にする?それともわ・た・し?なんちゃってアッアッアッアッ…アッア……違うわ。ジルそんな事言わんかな」
もはや彼には自分を含めた皆を楽しませる為に、必死のギャグで悲哀の感情を誤魔化す他方法が無かった
syamu「ドラえも〜ん!コンドーム買うから、金ちょーだい!!」

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
4:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 22:05

syamu「inじゃねえの?」
???「おい、引きこもり」
後ろから見覚えのある声聞こえた。
???「聞いてんのか?」
その声に応じて後ろを見る。
そこには笑顔で片手でチョコをさしのべる妹が居たのだ。
syamu「ステキな事や無いですか…」
無職の口から笑みがこぼれた。
妹「あんな事しちゃったけど、やっぱり…順平も大事な家族だから」
syamu「有り難う御座いますやでほんま」
順平はもぐらの様な目を大きく見開いて満面の笑みを浮かべた
妹「それに…順平にはこんなにもチョコが届いているんだよ」
そう言うと、妹はもう片方の手で隠していた袋を順平に見せた

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
5:サテライトステロイド◆iFgf3b.7HnCW
02/14 22:09

これ消すんか…

普通に面白いんだよね…

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
6:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 22:21

{また復活して、動画を投稿してほしいです} HIKAKIN
{syamuさ〜ん!僕のチョコを、食べてくださいにゃ〜} 黒騎士
{シャムさん、もとい貝塚勃起土竜
また一緒にコラボしようぜ} シバター
{なんだかんだで憎めないよ、貴方} 猫夜叉
{今度またsyamuさんをネタにして良いですか} たっくー

かつての知り合い達の激励の言葉に、思わず順平は男泣きをした
妹も兄がまともに感情を露にする姿を初めて見たのか、最初は動揺した
しかし次第に暖かい眼差しへと変わった
しばらくして順平の涙がおさまり、もう一つのメッセージをまじまじと眺めていた
{そうそう、僕らのあげたチョコをこの様に合わせるとある形になるよ} 一同

順平は何かを察したが構わずチョコを地面に置き、メッセージに書いてあった図の通りにある形を作った
妹「順平…それって……」

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
7:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 22:25

>>5
まあ、咄嗟に思い浮かんだ物ですからね…
てすが、その言葉は非常に有り難いです

ただ、今日中に終わるかは分からないので残すかもしれません

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
8:時雨
02/14 22:32

なんか…普通に面白いですwというかこれは…カオス…ですか?w
分からないけど頑張って下さい!
バレンタイン用の茶番劇投稿しようかな…水菓子sもし良ければバレンタイン用茶番劇投稿して欲しいかしてほしくないか決めて頂けませんか?
…寝ます。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
9:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 22:49

0 上から見ると明らかにそう見えた
順平「残念ながら、今年のバレンタインデーも…0という……こういう悲しい結果に終わってしまいました」
彼は左手の指で0の形を作ってそう口にした
              [おしり]

しかし、不思議な事に彼はお口アナル運動を行っていなかった。
妹「順平?」
syamu「ですが…それは決して私のファンタジーに火を点けた事ではございません。
その0も横から見るとチョコは…目の前におるじゃん。」
そう言って順平は右手でチョコを拾い、そこに書いてある隠れたメッセージを見つめた。

{おめでとう。これでもう、君もバッチリ} バッチリ先生

順平は仲間達の粋な計らいになり、恐らく人生で初めて謎を解いたこの何とも言えない解放感を心の底から味わった。
syamu「さ、行くか。」
妹「行くって家に!?」
妹はようやく来た兄の帰りに思わず胸が踊る
syamu「まあ取り敢えず一旦落ち着け。それよりも確実に親を泣かせない事をする方がよっぽど大事だで」
妹「へぇ〜、それってどんな事?」
syamu「HIKAKINさんとオリジナルメニューを作って、YouTuberドリームです!!」
             【おわり】

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
10:水菓子◆o91VOSM31Q
02/14 22:55

>>8
ありがとうございます!!
本編はたった今書き終えましたが、おまけを一つ書きたいと思います

やはりカオスですねw
投稿当時syamuの様な心情だったので割りと書きやすかったです
しかもその場のノリで自分の書いている企画物よりも先にHIKAKIN、syamu、シバター、そしてたっくーを登場させてしまいました()

時雨さんの書くバレンタイン用の茶番ですか…是非読んでみたいです!!!

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
11:閻魔刀◆pCAb6WPR/A
02/15 00:11

面白かったゾ
警告:100点

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
12:時雨
02/15 07:20

水菓子s»OKです!今日多分投稿しますので是非…*^^

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
|前|次|1-|新||
[HOME]

- XRIE -