スレ一覧
┗134724.星の精霊

|前|次|1-|新||
1:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 06:37

新たなバトル物語になります。まずは主要キャラの紹介をしていきたいと思います。
サン この物語の主人公。リリアと共に星の精霊を探している。太陽の精霊。
リリア サンと共に旅をしている。サンの事が少し気になっている。
ムーン 月の山のてっぺんの一軒家に住んでいる。月の精霊。
ここからは全部書くとあれなので途中途中に1人ずつ書いていきます。
あらすじは後で!

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集][管理]
2:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 11:09

エピソード0(あらすじ)
星の精霊と呼ばれる10人の精霊がいました。
その星の精霊はかつてこの宇宙を守りました。
しかしその10人の精霊はやがて地球に落下しバラバラになってしまいました。
それから何年もたちその星の精霊の存在は世界の片隅に置かれ、忘れられてしまいました。
その星の精霊は今、何処にいるのか、そして本当にいたのか。今の人間は何も分かりません。
お婆ちゃん「おしまい」
少女「お婆ちゃん、ありがとう。お休みなさい」
お婆ちゃん「お休み」
あれから15年、私はその話が忘れられませんでした。
そして私はその星の精霊を探しに行くことを決意しました。
もう星の精霊は居ないかもしれない。でもいるかもしれない。
そんな少しの可能性を願って私は旅に出る。

エピソード0 完

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
3:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 11:42

第一章 太陽の精霊、サン
???「ふわあああぁぁぁぁよく寝たー」
バタッン!
???「ふえっっ!何だ?なんだ、ただの少女か・・・えっ?こんな山奥に少女?!」
少女「食料を・・・」
???「えっああ!」
ーーーーーーーーー
少女「ん?ここは」
???「起きたか、飯、どうだ?美味しいか?」
少女「美味しい!」
???「それは良かった、それでお前の名前は?」
少女「こういうのは貴方から名乗るべきです」
???「おお、そうか俺はレンだ」
レン「そんでお前の名前は?」
少女「私は、リリアです、星の精霊を探しています」
レン「星の・・・精霊・・・」


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
4:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 11:47

レン やる時はやる、優しい男。山奥の一軒家で1人暮らしだが家に居候がいる。

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
5:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 12:00

レン「今、星の精霊と言ったか」
リリア「はい、どうかされましたか?」
レン「おい!降りてこい!星の精霊を探してる奴が来たぞ」
私はその時凄まじいオーラを感じた。私が探し求めているようなそんなオーラが・・・
???「よっ!お前が星の精霊を探している奴か」
リリア「貴方は・・・」
???「俺はサン!太陽の精霊だ!」
そのオーラが何者か、それは私が探している星の精霊の太陽のオーラだった
サン「リリアと言ったか?精霊探しなら俺も手伝うぜ、何にしても俺は星の精霊のキャプテンなんだからよ」
リリア「サン様?お会いできて光栄です!」
サン「まあそう言っても信じられないだろうからあっちで俺の凄さ見せてやるよ!」
レン「家を破壊すんなよ!」
サン「分かってるって」


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
6:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 12:19

サン「じゃあ行くぜ サンシャインギガボルト!!!」
バサバサバサバサ
リリア「木が・・・倒れてく」
サン「どうだ?まあ今のは弱くやっただけだが」
リリア「すっ凄いです!サン様!」
サン「まっまあな!っでこれからどうすんだ?」
リリア「はい、私、星の精霊に全員に会いたいです!」
レン「オーイ!ネットで調べたら月の山で精霊の目撃情報が!」
リリア「本当ですか?今すぐ向かいたいです!」
サン「っていうかここネット繋がるのか?」
レン「ちょっと細工をしたんだ、それよりサン!旅に出るならこの服が丁度いいぞ、ついでにリリア、お前の分もだ」
リリア「あっありがとうございます!」
サン「ありがとな!じゃあリリア行くか」
リリア「はい!」
第一章 完 第二章へ続く

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
7:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 15:13

★星☆の★精☆霊★
第二章をお楽しみに

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
8:アクア◆nHGWwRLJds
01/13 20:27

第二章はこのスレでやります

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
9:アクア◆nHGWwRLJds
01/14 09:50

第二章突入!

第二章 月の山と宝石族
サン「リリア、この辺だな」
リリア「はい!」
私はサン様と一緒に月の山に向かっている途中でした。
???「見ーつけた。星の精霊さん」
サン「お前は・・・」
リリア「知ってる方ですか?」
サン「知らないけど邪悪な感じが」
???「おーっとこの先は通さないぜ、このルビー様が相手だ!」
ルビー「オブシディアン共!行け!」
サン「ちっ!敵か、リリアお前は隠れてろ、俺がなんとかする」
リリア「はっはい!」
オブ「オブァーーー!!!」


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
10:アクア◆nHGWwRLJds
01/14 10:08

ルビー「この宝石族のルビー様と勝負だ、サン」
サン「オブシディアン、強いな んっ何?!」
ルビー「俺の本気はこれからだー!」
私もその力には驚きました。まさかあんな必殺が出るとは・・・でも救世主が現れたんです。
???「サン!貴方はルビーの方へオブシディアンは私にお任せを」
サン「おっお前は・・・分かった、ルビーの方へいく!」
ルビー「ちっまあいいや正々堂々1対1で勝負だ」
サン「かかってこい、いつでも準備はできてる」
???「ルビー、そこはオブシディアンに任せて帰ってこい」
ルビー「はっ承知しました。バトルはまたの機会だ」
???「あら、逃げたのね。サン、久しぶり。」
サン「やっぱりお前か。ムーン」
ムーン「この先が私の家よ、でそこの少女はどうするの?」
リリア「どうも!貴方がムーン様ですね!私は星の精霊を探してるリリアって言います!」
ムーン「リリアちゃんね。私は月の精霊ムーンよ」
サン「自己紹介が終わったところでお前の今の家に行かせてくれ」
ムーン「分かったわよ、頂上まであと少しだから」


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
11:アクア◆nHGWwRLJds
01/14 10:35

サン「おい!あと少しって言ったよな。あと何分だ?」
ムーン「あと0分、今思ったけど100メートル以内なら瞬間移動出来るわ」
リリア「それ早く言ってくださいよー」
ムーン「じゃっ私の方に捕まって!」
私はムーン様の今の家につきました。どこにでもあるような普通の一軒家でした。
ムーン「さっ中に入って」
サン「お茶をくれ」
ムーン「ハイハイ。どうぞ、それで話って?」
サン「ああ、リリアの願いなんだが一緒に旅してくれねーか?」
ムーン「いいよ、また宝石族が暴れるかも知れないからね」
リリア「ありがとうございます!」
サン「これで二人目だな。」
ムーン「そういえばリリアちゃんのその宝石、輝いているわね」
サン「本当だ、気づかなかった」
リリア「これ、お婆ちゃんに貰ったんです。御守りとして」
ムーン「そっか、気をとりなおして行こうか」
リリア「はい!」
第二章 完 第三章へ続く

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
12:アクア◆nHGWwRLJds
01/15 15:37

ルビー 宝石族の四天王の1人。怒りっぽい性格で何度もサン達の前に立ちはだかる。
オブシディアン 宝石族の家来全員。ステータスは相当低いが大群でくると倒すのが面倒くさい。

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
13:アクア◆nHGWwRLJds
01/17 16:05

第三章からの変更
1完全な小説にする
2キャラクター説明を 星の精霊 設定資料集 のスレで行う。
以上の事を変更

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
14:アクア◆nHGWwRLJds
01/18 15:00

第三章 精霊vs宝石族
サン「リリア、この近くに目撃情報とかねーのか?」
リリア「今のところありません。」
私は自信をもってそう答えた。
ムーン「あら?奇遇わね、サン、リリア宝石族が来てる」
???「あれ?気づいてたようだね」
リリア「サン様、ムーン様私は・・・」
自分にできることは無いのか。そう思って聞いた
サン「お前はこの山を登山している人を避難させてくれ」
リリア「はっはい!」
初めてサン様のお役にたてる事が嬉しかった。
そして避難させるという大事な人の命に関わる事を精一杯頑張ろうと思った。
サン「どうする?ムーン」
ムーン「避難はリリアちゃんに任せたし、私達はこいつを何とかするしかなさそうね」
サファイア「私はサファイア、オブシディアン共、行きなさい!それとついでにそのリリアとかいう奴に・・・」
サン「リリア?それより前に俺達が相手だ」
サファイア「あとからでいいか。ルビーがやられたそうだが私はそんな弱くありませんよ」
私は避難させている途中に嫌な予感がした。


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
15:アクア◆nHGWwRLJds
01/20 10:30

僕の創作物を紹介
1星の精霊
2新創作物開始予定
3スーパーウォーズ(休止中)
4オリジナルクエスト(休止中)
以上
(男子キューピッドは終了済み)
また、この上の4つの情報
星の精霊について
休日に更新。更新ペースは崩さず。休止の予定は今のところ無い。
新創作物について
来月までには公開。星の精霊と同様、休日に更新。題名は決定してない。
スーパーウォーズ、オリジナルクエストについて
復帰の時期は春〜夏にかけて。でも星の精霊や新創作物の人気度によっては変わる場合あり

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
16:アクア◆nHGWwRLJds
01/20 15:14

リリア「終わりました!」
私はサン様のもとに走っていった
サン「お疲れ、少し手伝ってくれ」
サファイア「いつまで待たせる気ですか、さあ始めましょう」
サン「挑むところだ」
ムーン「オブ達は私に任せて、リリアちゃん無理のないようにね」
リリア「はい!」
外面ではそういってるものの内面では緊張していた。少し不安な部分もあった。
サン「リリア、お前はムーンに貰ったアイテムで補助を頼む」
リリア「・・・」
サン「リリア?」
リリア「サン様、大丈夫です!」
サファイア「その御守りとやらをもらえないでしょうか?無理なら力ずくですけど」
リリア「渡しません!」
このおばあちゃんからの御守りを宝石族に渡すもんですか!そんな気持ちで答えた。
サン「さあバトルだこっちはいつでも準備OKだぜ」
サファイア「ふん!笑わせてくれる」


(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
17:アクア◆nHGWwRLJds
01/20 15:29

>>15
えー 新創作物は無しの場合もあります

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
|前|次|1-|新||
[HOME]

- XRIE -