スレ一覧
┗129643.Miiverseでやってた小説の続編〜パワー爆裂!!異次元の塔と仲間達〜

||次|1-|新||
1:イワークン
01/05 15:29

注意書き
・今回は俺とマスターDXsの合作です。
・↑そのため、キャラが一部被る。
・カオス
・以前の小説見ないと設定分かんない
・戦闘が低レベル(ドォーーーーン(雑))
※オリキャラ登場
以上の事を踏まえて、お読み下さい。
では、スタート!

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集][管理]
33:マスターくんDX
01/11 10:10

カービィ「うぇっ…キモ」
コピーを捨ててカービィは休憩
メタナイト「すな」
分裂するとそれぞれ鏡になり…
中にはマインドが。
スージー「悪趣味(ボソ」
それぞれ鏡からペンチャンは
拳をつき出す。
すると鏡から巨大な拳。
鏡は複数あるから…ヒャッハwww。
拳はグーパンチをブンブンこちらに
振り回しながら近ずいてくる。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
34:イワークン
01/11 16:01

ハルト「ネーミングセンス無いけど強いっ!」
ハルトマンは前後左右に忙しく避けている。
ウィスピ「皆ボクの事忘れてねぇか?いよっ!」ボボボボボボボボボボボボッ!
ウィスピは根を広げると…
ウィスピ「やぁーーーーっ!」パリリンッ!
根を地中から突きだし鏡に当たった。
分裂ドン○ホーテ「ウアアアア!」ポンッ!
攻撃を喰らい、分裂ドン○ホーテは消え、そしてドン○ホーテまた一人。
チキンソテー「くっそぅ!あああああああああああ!」ブンッ!
ドン○ホーテが悪足掻きにハンマーを椎茸めがけて降り下ろすが椎茸はそれを片手でとめた。
椎茸「やめとけ。」ポイッ
気力を失った大王もどきを(DX)バンワドの方へ投げる。
椎茸「とどめをさすぞ!!」
椎茸も追い掛ける。

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
35:マスターくんDX
01/11 21:50

(DX)バンワド「ほいほい!」
そういいながらバンワドは槍を取り出す。
椎茸「『毒牙悪祓電光石化斬!』」
勝手に厨二風に名前つけてやったぜ。
力を溜めたことにより輝かしい紫色に
変わった剣でマインドを切りつける。
それと同時に
(DX)バンワド「『スピアークラッシュ!』」
地面を蹴って跳んで
空中で狙いを定めて着地と同時に
マインドに槍を叩きつける。
2つの技をくらったペンチャンは
鏡のようにパリーッン!と音を
ならして散った(ザマ見ろペンギンw)
グゴゴゴゴゴ…
近くに階段が現れた。
カービィ「一番乗りぃーっ!」

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
36:イワークン
01/11 22:59

俺「よくやった^^」
〜〜〜〜〜
椎茸「待て!俺が先だ!」
そしてああだこうだ言ってるうちに二階。
ハルト「?誰も居ないが…」
すると上から…
???「ちょっと待った!」シュバババババ
すると五人のダークマター達が現れた。
スージー「あの時の!」

???「ご名答!」
自己紹介開始。
ブラック「期待の新人…『ブラック』!」
前に比べれば低いけどまだまだ声高い。
ヤミ「暗黒の風…『ヤミ』!」
こいつは…スージーにトラウマ有。
シャドウ・零「我は混沌の闇に生まれしもの…『シャドウ・零』!」
例の厨二病さんチィーッス
シッコク「恐怖の副隊長…『シッコク』!」
威圧感限界突破ぁ!
ダーク「そして俺様隊長の…『ダーク』!」

こいつら「俺達五人揃って…」
それぞれ構えてる。
こいつら「復活したダークマターのエリート戦士、『ダークマターズ改』だ!!」シャキーン

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
37:マスターくんDX
01/12 17:18

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(DX)バンワド「で?(圧」
メタナイト「もうシッコクしか覚えてねぇ」
カービィ「黒いね。ハワイ帰り?」
ワドルドゥ「暗黒物質…興味有ります。」
こいつらひでぇ。
シャドウ・零「我の鉄拳をくらうがいい!」
ウワァアアアアイ!こちらに走ってくる。
あ。ただの突進ね。
カービィが一時的に吸い込んで
どっかに吐き飛ばした。ペキーン!
ブラック「新人をなめてもらっては困る!」
カービィ「うぇ…あいつまず…え?何か言った?」
ブラック「『ヴゥウラックフォーォル!』」
物凄い空圧でカービィが飛んでいった。
メタナイト「いや待てや。お前ダーク○イか?」
ブラック「あぁ。ダーク○イとは
暗黒物質育成学校の同級生だったな。」
話が逸れてる。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
38:イワークン
01/12 20:44

シッコク「おいっ!!お前らっ!たるんでいるぞ!八つ裂きにされたいかっ!!」

三人「ひいいっ!副隊長!わかりましたぁ!」ガタブル
そしてシャドウ(ryが前に出る。
シャドウ「ふっ…この影指揮者(影を操りし者)と呼ばれるこの俺の剣の錆にしてやるっ!『暗黒連撃超魔獣剣』(ダークネスラッシュスーパーウォータルソード)!」
パパパパパンッ!シャドウの剣から無数の黒い波動が不規則に放たれる。
シャドウ「ふふふっ…我の大いなる偉大な力を抑えきれなかった様だ…」
そして黒い波動は次第に加速し、部屋の中を縦横無尽に飛び回る。

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
39:マスターくんDX
01/13 13:04

メタナイト「銀河一イケメンは私だ!」
いやそんなこと誰もいっていない。
みんな避けるのに必死になって
そんな言葉など聞こえていない。
カービィ「あのちょっと…僕、」
さっきふっ飛ばされてカービィは
壁にめりこんでいた。
カービィ「れっ?ここ1つも当たらん。
ラッキーヒャッホイ!」
メタナイト「イケメンは強ぉおい!」
アァァ…タタタタッ!
剣を自分の周りでぶんまわして
弾を弾いている。
あっ、弾。破裂しないんだね。
シャd(略「世界一のゴムボールより
よく跳ねるんだ…しかも直に
体に当たると痛いのは勿論、
呪われてダメージこつこつ豚骨ラーメン!
その内にうっしっしっしっし…
我の力は覚醒したのだ!
ひぃぃいいいいざま付け!
市民どもぉおおおおおおおお!」

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
40:イワークン
01/13 19:54

ヤミ「あ〜スイッチ入ったか〜」
ヤミは片手を顔に当て、「あちゃ〜…」のジェスチャーをした。
そして暴走するシ(ryに近付く奴が居た。
スージー「うるせぇんだよ!!!!この厨二野郎が!!」ガシッ
ブチギレたスージーはシ(ryの顔面を片手で掴んだ。
ハルト「こっちもスイッチ入ったか…」
そしてそれを見たヤミは脳裏にスージーのトラウマが甦り、半分白目を剥いている。
スージー「ほざけぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」ドグワッシャアアアアアアアー!メキメキメキ…
そして床に叩き付けた。床にヒビが入っている。
スージー「所詮は口だけのチキン野郎か…消えろっ!(超低音)」ドウッ!ラバババババッ…
そして掴んでいる手から強力な気弾を超近距離発射し、シ(ryは消え、鎧だけ残った。
スージー「起きろっ、ほら。」ズボッ
そしてめり込んでいるカービィを引っこ抜き、シ(ryの持っていた剣を渡した。

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
41:マスターくんDX
01/13 21:08

カービィ「やったぜ。これで
この世界の市民共をくたばらせ、
我の名をこの世に轟か…」
スージーがカービィにチョップを
くらわせて正気を取り戻させた。
カービィ「あいあい、戦うのね…」
そこにシッコクが魔弾を2人に向かって
撃ってこようとしているのに
2人は気がついた。
カービィ「『ビィイイムソーォド!』」
カービィが剣を1降りすると
なんかすごい紫色のなんか…残斬…
えぇと…技についてはggれ。
残斬はシッコクに向かって飛ぶ。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
42:イワークン
01/13 23:05

ドカーン!魔弾とビームがぶつかり爆発する。
シッコク「ほほう、俺の魔弾と相討ちとは敵ながらあっぱれ。しかし次はそうはいかんぞ!ブラック、ヤミ、下がって隊長を守れ。分かったな?」
シッコクが二人に言う。
二人「承知!命に代えても!」ビシッ!
そしてシッコクは椎茸を睨む。
シッコク「ギャラクティックナイト…あのゼロと互角に戦い中々強いと聞いている。その力、試させてもらおうぞ!」ギュウウウウンッ!
シッコクが他の奴と比べて一回り大きい日本刀似の剣を椎茸に向かって降り下ろす。
椎茸「受けて立つ!」ダダダダダダ…
椎茸も走りながらピンクのランスを横に構える。
椎茸「お前らは手を出すなよ!」カキイイイイイン!
シッコクの日本刀と椎茸のランスが激しくぶつかり合う。

(Wii/Gecko)
[返信][削除][編集]
43:マスターくんDX
01/15 08:50

カービィ「ワシは無視かい!?」
椎茸「く…」カカ…
シッコク「やるじゃないか」キキ…
椎茸が1歩退いてシッコクが
日本刀を取り落とした。
シッコク「!」
日本刀は1人でに飛んでいった。
飛んでいった先には、、
カービィ「無視したお返しに吸い込んでやった」
シッコク「いやまt」
その内に椎茸がシッコクのことを
蹴り飛ばした。
椎茸「シュゥウウウウット!」
バゴォーーーーン!
壁に直撃した。
ごめん。今回壁破壊し過ぎた。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
44:イワークン
01/15 16:06

シッコク「ぐぬぬ…副隊長ともあろう者がピンク玉なんぞに武器を奪われてしまうとは…失態」パラパラ…
シッコクが壁から起き上がる。
カービィ「誰がピンク玉じゃゴラ」
すると副隊長、懐から小刀を取り出しました。
シッコク「これはメンバー全員が持っている非常用の刀でな…しかしわしにはちと小さくての。」グググ…
シッコクは小刀に手を添えると小刀に力を注ぎ始めた。
シッコク「いゃっ!」ズルッ!
すると暗黒エネルギーの取っ手がのび、薙刀になった。(槍の刀版)
シッコク「この雪辱、晴らさせてもらう!」ギュウウウン!
そうするや否や恐ろしい形相でカービィに詰め寄り、切りかかった。

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
45:マスターくんDX
01/16 22:48

ペース遅くてすいません><

カービィ「いやぁああああああ!」
カンッ!
シッコクの武器がふっ飛んだ。
なんということでしょう。
なんやかんやあってカービィは
日本刀をコピーし、なんとか
生き延びたのだった。
なんやこのナレーション的なのは。
シッコク「ビフォーアf(」
カービィ「なんやこれぇえええ!」
日本刀のコピーはなんだか
コピー能力ニードルの先っぽが
日本刀になったような形。
カービィ「『日本刀百裂挙!』」
※頭をぶんまわして敵をきりまくる攻撃です。
シッコク「ヘドバン…()」

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
46:イワークン
01/17 15:22

シッコク「副隊長ともあろう者が…副隊長ともあろうものがああああああああああ!」グサッグサッ…
シッコクはヘドバン日本刀で斬られまくって抵抗出来ない。
シッコク「副隊長…の…誇りを…最期まで……隊長に…仕える…おさらば…た…い…ちょう…」ピカッ!
するとシッコクの体あちこちから光が放たれる。
椎茸「これヤバイやつだ!カービィ!避けろ!」ガシッ…
椎茸とカービィは後ろにジャンプしようとしたが、何者かに羽交い締めされた。
ブラック&ヤミ「そうはさせるか!隊長!駄目な我らは先に逝ってます!!」
ピカッ!!キュオオオオオッ!バアアアアアアアアアアッ!!!!!!!!
そして副隊長シッコクは自爆した。椎茸とカービィ、そしてブラックとヤミも。
…しかし!

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
47:マスターくんDX
01/17 20:57

カービィと椎茸は生き残っていた。
コピー能力クラッシュで訓練済みだったのだ。
カービィなんて何度も自爆してるし。
椎茸なんて銀河最強とも言われていたからな。
そんなんで死にゃーしないね。
でも数人の爆発だったから
2人は瀕死状態。ボロボロだ。
ダーク「無駄…死に…」
メタナイト「あと1人だな。」
ダーク「あいつら………の分もっ!」
その瞬間ダークは紫色の光に
包まれた_。
ダーク「我が限界をこえた姿…」

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
48:イワークン
01/18 00:22

ダーク「皆の無念を晴らすべく!『リアルダークマターズ』爆誕!!」
ダークは黒く丸い身体に大きなひとつ目。そして後頭部には向日葵のような花びらが付いている。
ダーク「ゆるさん!!!!」ポポポポポポポポポポッ!
すると花びらが黒くなり不規則に飛び回る。…そう。シャドウの技だ。
ダーク「皆を吸収して限界を超え完全体になった俺達の力を思い知れ!」シュツ!
一瞬で椎茸の所へ移動する。ヤミお得意の疾走だ。
ダーク「あああっ!」ヴヴヴッ!
目からビームを連射する。
椎茸「あばばばばばばっ!」ビリビリ

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
49:マスターくんDX
01/19 21:43

(DX)バンワド「焼き椎茸()」
おまわりさんここにアホがいます。
ダーク「フ…」
椎茸はほぼ気絶状態。
次の瞬間にはすでにカービィも
同じ状態にされていた。
(DX)バンワド「°A°」
ハルト「主役組がノックアウト…」
(DX)バンワド「;~;」←こうみえて主人公
ダーク「さぁ、次はそこのスカキャラ共だ」
バンワド2人「ハァ!?」
ダーク「『バッドパニッシャー!』」
黒い花火のような気弾が弾けて
そこら返に飛び回り始めた。
ちゅうにたんの技に似ている。
(DX)バンワド「行くよ!」
(将軍)バンワド「当たり前!」
2人は気弾を避けながらダークに近寄って
コラボ技を構える_。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
50:イワークン
01/20 00:05

二人「ツイン・スピアーッ!!!!」
二人が一つとなりぶつかっていく。
ダーク「無駄だ!」
すると花びらが銅となり集まり、一つの巨大な刀となった。
バチンバチンバチンバチン…ペキッ!
(将軍)バンワド「!…くっ!ここで…負けるかッ!」ズズズ…
だが押されている。
???「アストロシュートッ!」ギュルルルルル
二人の上から黄色と紫の光弾が飛んできた。
二人「ワ、ワドルドゥとハルトマン!」
…ギリギリギリギリギリギリギリッ!
四人「あああああああ!アタタタタタタタタタタッ!」
ドオッ!
ダーク「チッ。だが次はこう甘くは無いぞ。」モワワワワワワワ…
とてつもなく巨大な弾がダークの頭上に出来上がった。
ダーク「まとめて消えろ!『ウルトラダークネスボール5』!」グオオオオオ…
そして地面にゆっくりと落下する。
カビ&椎「まだだ…まだ戦える!」ガバッ!タタタタタタタタ
主役二人組が隕石弾と仲間達の元へ全速力で走った。

(iPhone/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
51:マスターくんDX
01/21 12:00

カビ&椎茸「『乳酸菌ブレイク!』」
いや名前どーかしてる。
2人は1つの白い不死鳥となり
>ん?不死鳥って赤…((
不死鳥はダークに突進した。
不意を打たれたダークは飛ばされてしまう。
ダーク「!?」
バゴーン。マスターくん名物
壁直撃。その震動が天井に伝って
一部崩れて…
瓦礫がダークの頭にドーンッ。

(Nin 3DS/Nin 3DS)
[返信][削除][編集]
||次|1-|新||
[HOME]

- XRIE -